ブラバンソンヌのイメージ画像

「美食の国」として知られるベルギー産のプレミアムフードのブラバンソンヌ。

年齢や体質、食の好みに合わせたドッグフードを取り揃えており、どのラインナップにも余計な人工添加物が使われていないことはもちろん、人間でも食べられる高品質な原材料が使われています。

今回はそんなブラバンソンヌドッグフードの口コミ・評判を124件調査し、悪いレビューと良いレビューに分けて整理してみました!

また、原材料と成分をもとに総合的な評価もしているので、ぜひあなたの愛犬のドッグフード選びの参考にしてみてください。

ブラバンソンヌドッグフードの悪い口コミ・評判

ブラバンソンヌドッグフードの悪い口コミ・評判は「市販の国産ドッグフードと比較すると値段が高い」、「残念ながら食いつきはいまいち」、「うちの犬には合わなかった」といった内容のレビューがあり、特に値段の高さを指摘するレビューが多い傾向にありました。

このような内容のレビューが目立った理由は、ブラバンソンヌには人間でも食べられる高品質な原材料が使われていることや、どのラインナップにも動物性タンパク源が主原料として使われていることが関係していると考えられます。

悪い口コミ・評判の内容別の件数は、

  • 値段が高い(16件)
  • 食いつきはいまいち(8件)
  • うちの犬には合わなかった(2件)

という結果になっています。
(※口コミ・評判は2022年2月にAmazon、楽天、ツイッター、インスタグラムで調査しました)

値段が高い

ブラバンソンヌの悪い口コミ・評判で一番多かったのは、「値段が高い」という内容のレビューでした。

参考までに、”小型犬の成犬用(チキン)”の2.5kgサイズの通常価格を例に挙げると、100gあたりの値段は約210円と、確かにホームセンターやペットショップでよく見かける市販の国産ドッグフードよりも高いです。

ただ、ブラバンソンヌの1.5〜2倍以上の値段で販売されているプレミアムフードもありますし、激安フードだけでなく高級フードまでを含めて総合的に比較すれば、ブラバンソンヌは平均的な価格帯のドッグフードと言えます。

また、公式サイトでは定期コースが導入されており、送料無料かつ5〜10%オフの価格で購入できることや、少量のお試しサンプルを販売していることも良心的です。

食いつきはいまいち

次に多かった悪い口コミ・評判は「食いつきはいまいち」、「あまり食べない」といった内容のレビューです。

ブラバンソンヌの食いつきが悪い理由として考えられるのは、人工の香料・調味料といった添加物が使われておらず、天然由来の原材料の香りで風味が整えられていることです。

一般的には人工の香料・調味料が使われているフードの方が食いつきがいい傾向にあるので、それらの人工添加物が使われているフードを食べ慣れている犬には、ブラバンソンヌの香りにあまり魅力を感じられない可能性はあります。

また、ブラバンソンヌの成犬用フードには2種類の風味がありますが、単純に選んだ風味が食の好みに合わなかった可能性も考えられますね。

うちの犬には合わなかった

そのほかに見つかった悪い口コミ・評判は、「うちの犬には合わなかったようで、下痢気味になった」という内容のレビューです。

軟便・下痢といった消化不良の原因として考えられるのは、食物アレルギーと餌の急な切り替えです。

ブラバンソンヌには比較的アレルギーの原因になりにくい原材料が使われているものの、犬によってアレルギーの原因は様々です。

 

例えば、主原料として使われている鶏肉や魚にアレルギーのある犬もいますし、特定のイモ類や豆類にアレルギーのある犬や、穀物全般にアレルギーのある犬もいます。

そのため、食に敏感でお腹が弱い愛犬にブラバンソンヌを与えようと考えている場合には、ラインナップ別のタンパク源の種類も踏まえて購入を検討するといいでしょう。

 

次の餌の切り替えに関してですが、急な餌の切り替えは消化の負担になってしまうので、餌の切り替えが早すぎると一時的に軟便・下痢気味になる可能性はあります。

餌の急な切り替えは消化不良の原因も特定しづらくなってしまうため、当サイトでは1週間から10日ほどかけてゆっくりと切り替えることをおすすめしています。

▼総合評価をチェックする
ブラバンソンヌドッグフードの総合評価

ブラバンソンヌドッグフードの良い口コミ・評判

ブラバンソンヌドッグフードの良い口コミ・評判は「食いつきがいい愛犬お気に入りのフード」、「うちの犬には合っている」、「安心して与えることができるドッグフード」といった内容のレビューが多い傾向にありました。

このような内容のレビューが目立った理由は、ブラバンソンヌには良質な肉・魚が主原料として使われていることや、消化吸収しやすい原材料が使われていることが関係していると考えられます。

良い口コミ・評判の内容別の件数は、

  • 食いつきがいい(45件)
  • うちの犬には合っている(21件)
  • 原材料に安心感がある(19件)
  • 粒の大きさがちょうどいい(13件)

という結果になっています。

食いつきがいい

ブラバンソンヌの口コミ・評判で一番多かったのは、「食いつきがいい」という内容のレビューでした。

「あまり食べない」というレビューが8件、「食いつきがいい」というレビューが45件という件数を踏まえても、ブラバンソンヌは多くの犬に受け入れられている嗜好性が高いフードと捉えてよさそうです。

ここまで食いつきのよさを評価する声に偏ったのは、ブラバンソンヌには良質な肉・魚が主原料として使われており、天然由来の原材料の香りを活かしてしっかりと風味が整えられている裏付けにもなりますね。

また、成犬用フードには【チキン/オーシャンフィッシュ】といった2種類の風味があり、愛犬の食の好みに合わせて選びやすいことも強みです。

うちの犬には合っている

次に多かった良い口コミ・評判は、「うちの犬には合っている」といった内容のレビューです。

具体的には「いい便が出るようになった」、「毛並み・毛艶が良くなった気がする」という飼い主の声を確認できました。

これらの理由としてまず考えられるのは、ブラバンソンヌには消化吸収しやすい原材料が使われていることです。

フードの販売価格が安くなるほど穀物の割合が増える傾向がありますが、肉食傾向の雑食である犬は穀物に含まれている炭水化物の消化吸収が得意ではありません。

 

また、小麦や大豆が使われているフードは少なくありませんが、穀物の中でも小麦は特にアレルギーの原因になりやすく、豆類の中で大豆はアレルギーの原因になりやすいという問題もあります。

それに対して、ブラバンソンヌはどのラインナップも動物性タンパク源が主原料かつ、小麦と大豆が使われていません。

さらに、4種類の成犬用フードはグレインフリー(穀物不使用)のレシピを採用していることから、穀物全般にアレルギーのある愛犬にも対応できます。

このことから、切り替え前に与えていたフードの原材料の内容によっては、ブラバンソンヌに切り替えることで便の固さが安定する可能性はありますよ。

 

それと、毛並み・毛艶についてはオメガ6脂肪酸とオメガ3脂肪酸の含有量も関係していると考えられます。

2つの脂肪酸はどちらか一方だけを摂り入れればいいというわけではなく、バランスよく摂り入れることが大切です。

そこで気になって成分表に目を通してみたのですが、残念ながら2つの脂肪酸の含有量までは掲載されていませんでした。

なお、現時点での暫定的な見解ではあるものの、2つの脂肪酸のバランスは【オメガ6脂肪酸:オメガ3脂肪酸=5:1~10:1】くらいがいいのではないかと考えられているので、愛犬のフード選びの参考にしてみてください。

原材料に安心感がある

そのほかに見つかった良い口コミ・評判は、「ブラバンソンヌは原材料に安心感がある」という内容のレビューです。

まず第一に、ブラバンソンヌには人間でも食べられる高品質な原材料が使われていることが安心できる要素と言えるでしょう。

それに加えて、食に敏感でお腹が弱い愛犬を飼っている方にとっては、グレインフリーフードを取り揃えていることも安心感に繋がります。

 

また、ブラバンソンヌには人工の酸化防止剤や着色料といった添加物が使われていないことも見逃せません。

人工の酸化防止剤はフードの酸化を抑えるために使われるものの、ブラバンソンヌは安全性に配慮して天然由来の酸化防止剤を使っています。

着色料についてはフードの見た目をよくするために使われますが、そもそもの問題として犬は食べ物の見た目では良し悪しを判断していないので、犬目線で考えれば着色料を使ってフードに色味をつける意味はありません。

そして、人工の酸化防止剤と着色料は必ずしも使う必要のない添加物ということもあり、安全性最優先でフードを選びたいと考えている愛犬家からは避けられがちな傾向があります。

粒の大きさがちょうどいい

良い口コミ・評判の中には、「粒の大きさがちょうどいい」というレビューもありました。

ブラバンソンヌの子犬用フードと成犬用フードには”小型犬”、”大型犬”といった犬種別のフードがあり、それぞれで粒の大きさが違います。

このことから、粒の大きさが1種類だけしかないフードに比べれば、愛犬の風味の好みだけでなく、フードの形状の好みにも配慮して選びやすいドッグフードと言えるでしょう。

ブラバンソンヌドッグフードの口コミ・評判まとめ

ブラバンソンヌドッグフードの悪い口コミ・評判は「市販の国産ドッグフードと比較すると値段が高い」、「残念ながら食いつきはいまいち」、「うちの犬には合わなかった」といった内容のレビューがあり、特に値段の高さを指摘するレビューが多い傾向にありました。

その一方で、ブラバンソンヌドッグフードの良い口コミ・評判は「食いつきがいい愛犬お気に入りのフード」、「うちの犬には合っている」、「安心して与えることができるドッグフード」といった内容のレビューが多い傾向にありました。

このような内容のレビューが目立った理由は、ブラバンソンヌには良質な肉・魚が主原料として使われていることや、消化吸収しやすい原材料が使われていることが関係していると考えられます。

口コミ・評判一覧
  • 値段が高い
  • 食いつきはいまいち
  • うちの犬には合わなかった
  • 食いつきがいい
  • うちの犬には合っている
  • 原材料に安心感がある
  • 粒の大きさがちょうどいい

ブラバンソンヌドッグフードの種類

ブラバンソンヌドッグフードのラインナップ画像

シリーズ 商品名 タンパク質
(以上)
脂質
(以上)
エネルギー
(100gあたり)
レギュラーダイエット 小型犬の成犬用(チキン) 27% 16% 355kcal
小型犬の成犬用(オーシャンフィッシュ) 27% 16% 356kcal
大型犬の成犬用(チキン) 24% 14% 346kcal
大型犬の成犬用(オーシャンフィッシュ) 26% 14% 348kcal
小型犬の子犬用(チキン) 30% 20% 380kcal
大型犬の子犬用(チキン) 26% 14% 352kcal
881プロフェッショナルダイエット 消化器サポート(オールステージ対応) 25% 13.5% 418kcal
シニア犬用エイジングケア 23% 13.5% 399kcal

ブラバンソンヌドッグフードには2つのシリーズがあり、子犬用フードが2種類、成犬用フードが4種類、シニア犬用フードと全年齢対応フードが1種類ずつというラインナップになっています。

そして、どのラインナップにも動物性タンパク源が主原料として使われていることや、余計な人工添加物が一切使われていないことは変わりません。

ただ、子犬用には米が、全年齢対応フードには白米と玄米が、シニア犬用には玄米と白米とトウモロコシといった穀物が使われているのに対して、成犬用フードはグレインフリー(穀物不使用)のレシピを採用しているといった違いもあります。

ブラバンソンヌ(犬用)のお試しサンプルについて

ブラバンソンヌの公式販売サイトの「WePet」では、50gの少量パックが3袋1セットになったお試しサンプルが送料無料の330円で販売されています。
(※タイミングによっては在庫切れの可能性があります)

お試しサンプルにしては中々の量ですし、ざっくりとした食いつきくらいは確認できるでしょう。

ただ、お試しサンプルくらいの量だと開封してしばらく経ったフードを食べてくれるかの判断や、愛犬の体質に合っているかの判断まではできません。

このことから当サイトではお試しサンプルは積極的にはおすすめしておらず、はじめから1ヶ月くらいは様子を見れるサイズを購入してみて、愛犬の食いつきと変化をじっくりと確認することをおすすめしています。

▼総合評価をチェックする
ブラバンソンヌドッグフードの総合評価

ブラバンソンヌドッグフードの原材料の評価

原材料一覧
チキン、サツマイモ、レンズ豆、動物性油脂(チキン由来)、エンドウ豆、加水分解チキンタンパク質、サーモンオイル、亜麻仁、乾燥チコリー(フラクトオリゴ糖、イヌリン)、セルロース、ビタミン類(A、D3、E)、ミネラル類(鉄、銅、亜鉛、マンガン、ヨウ素、セレニウム)、ビール酵母、乾燥ニンジン、乾燥リンゴ、乾燥ナシ、酸化防止剤(αトコフェロール、ローズマリー抽出物)、乾燥クランベリー、乾燥ホウレンソウ、グルコサミン、コンドロイチン、ユッカ抽出物

ここからは、ブラバンソンヌドッグフードの原材料を評価していきます。
(※表は「小型犬の成犬用(チキン)」の原材料一覧です)

ヨーロッパ産の高品質な原材料を使用

ブラバンソンヌの原材料の特徴としてまず挙げられるのは、ヨーロッパ産の高品質な原材料が使われていることです。

主原料として鶏肉・魚といった動物性タンパク源を使いつつ、動物性原材料だけでは摂り入れられない栄養を補うために野菜や果物がバランスよく配合されています。

また、関節に配慮してグルコサミン、コンドロイチンが配合されていることも見逃せません。

 

ブラバンソンヌの原材料について気になる点を挙げるとすれば、動物性タンパク源の割合までは記載されておらず、割合が明記されているドッグフードと原材料の内容を比較しづらいことくらいです。

ただ、どのラインナップも高タンパクで脂質も高めな傾向があることを踏まえると、動物性タンパク源の割合はそれなりに多いと推測できます。

犬にとって必要のない添加物は不使用

口コミ・評判の項目でも触れた通り、ブラバンソンヌには犬にとって必要のない添加物が一切使われていないことも評価できます。

BHA・BHT・没食子酸プロピルなどの人工の酸化防止剤は添加せず、αトコフェロール・ローズマリー抽出物といった天然由来の酸化防止剤を添加しています。

それに加えて、フードの見た目をよくするための着色料や、風味を整えるための人工の香料・調味料も使われておらず、品質だけでなく安全性にもきちんと配慮されている印象を受けました。

ブラバンソンヌドッグフードの成分の評価

成分表
粗タンパク質 27%以上
粗脂肪 16%以上
粗灰分 8.5%以下
粗繊維 4%以下
水分 9%以下
カルシウム 1.2%以上
リン 0.7%以上
エネルギー 355kcal/100g

原材料の次は、ブラバンソンヌドッグフードの成分を評価していきます。
(※表は「小型犬の成犬用(チキン)」の成分表です)

タンパク質・脂質・カロリーのバランス

ブラバンソンヌドッグフードのタンパク質は23〜30%、脂質は13.5〜20%、カロリーは100gあたり346〜418kcalと、ラインナップによって成分バランスにかなりの開きがあります。

例えば、子犬用フードは成犬用フードよりも高タンパク・高脂質・高カロリーになっており、育ち盛りでたくさんの栄養が必要な子犬向けにしっかりと成分バランスが調整されている印象を受けました。

成犬用フードについては高タンパクかつカロリーはやや控えめに調整されており、室内飼いで運動量が少ない成犬の主食としてぴったりです。

 

その一方で、シニア犬用フードのカロリーは100gあたり399kcalと、歳をとって活動量が落ちたシニア犬の主食としてはカロリーが高すぎることは気になりました。

全年齢対応フードの消化器サポートに関しては、シニア犬用以上に高カロリーになっており、食が細くてたくさんの量が食べられない子犬・成犬用フードとして向いています。

ブラバンソンヌドッグフードの給餌量

体重 標準的な運動量 運動量が多め
0.5kg 15g 20g
1kg 25g 30g
1.5kg 30g 45g
2kg 40g 55g
2.5kg 45g 65g
5kg 80g 110g
7.5kg 105g 145g
>10kg >130g >180g

ブラバンソンヌドッグフード「小型犬の成犬用(チキン)」の1日あたりの給餌量の目安は表の通りです。

そのほかのラインナップもパッケージに給餌量の目安は掲載されていいますが、どれについても“目安量”でしかなく、実際には飼育環境や体質によって適量は変わってきます。

そのため、愛犬の体重や便の固さを確認しながら給餌量を調整するようにしてください。

▼総合評価をチェックする
ブラバンソンヌドッグフードの総合評価

最安値は?公式・楽天・Amazonで価格を調査

公式 楽天 Amazon
1kg 2,970円 2,970円 2,970円
2.5kg 5,280円 5,280円 5,280円

公式通販サイトと楽天市場、Amazonでブラバンソンヌドッグフード「小型犬の成犬用(チキン)」の販売状況を調査してみたところ、1kgサイズも2.5kgサイズも価格差はありませんでした。
(※販売状況と販売価格は2022年2月に確認しました)

ただ、楽天とAmazonは送料無料で注文できるのに対して、公式通販サイトでは760円の送料が発生します。
(※北海道と沖縄の送料は1,000円、離島は別途送料が発生)

その代わり、公式通販サイトでは定期コースが導入されており、定期コースを利用すると割引価格でブラバンソンヌを購入できるようになっています。

公式サイトの定期コースについて

割引率 販売価格
1kg 5%オフ 2,821円
2.5kg 10%オフ 4,752円

公式通販サイトの定期コースを利用した場合、1kgサイズは送料無料かつ5%オフで、2.5kgサイズは送料無料かつ10%オフで購入することができます。

さらに現在は2.5kgサイズを初回限定で半額の2,640円で購入可能と、非常にお得な価格で購入できるようになっています。
(※いつまで半額が続くのかは特に記載されていませんでした)

ちなみに、定期コースと聞くと「継続の縛りがあるんじゃないか?」と思われるかもしれませんが、ブラバンソンヌの定期コースには継続の縛りはなく、初回限りで解約することもできます。

 

ただ、解約しようと思った場合には、次回配送予定日の1週間までにメール(support@suga-japan.co.jp)で連絡する必要があることには気をつけてください。

それさえ気をつければ定期コースにこれといったデメリットはないので、どうしても楽天やAmazonで購入したいというこだわりがない限りは、公式通販サイトの定期コースを利用した方がお得です。

ブラバンソンヌドッグフードの総合評価

項目 詳細
原材料 4.5
成分 4.5
安全性 5.0
食いつき 4.5
コスパ 3.5
総合評価 Sランク
(S〜Eの6段階評価)
価格/内容量
(通常購入)
2,970円/1kg
5,280円/2.5kg
※小型犬の成犬用(チキン)
価格/内容量
(定期購入)
2,821円/1kg
4,752円/2.5kg
※小型犬の成犬用(チキン)
対応年齢 全年齢対応
(種類により異なる)
原産国 ベルギー
販売会社 SugaJapan株式会社

当サイトのブラバンソンヌドッグフードの総合評価はSランクです。

人間でも食べられる高品質な原材料が使われていることに加えて、どのラインナップにも余計な人工添加物は一切使われておらず、原材料の品質と安全性にはきちんと配慮されている印象を受けました。

また、年齢や体質や食の好みに合わせて、原材料の内容と成分バランスを調整したフードを取り揃えていることも評価できます。

それに加えて、公式通販サイトでは割引価格で購入できる定期コースが導入されているので、まずは定期コースで1袋お試し注文してみて、愛犬の食いつきと変化を確認しながら継続するか解約するかを検討するのがおすすめです。