ネイチャーズテイストドッグフードを評判も踏まえて5つの項目で評価!

厳選した高品質な原材料が使われている、オーストラリア産のプレミアムドッグフード「ネイチャーズテイスト」。

年齢・体質に合わせて原材料の内容と成分バランスを調整したフードを取り揃えていることに加えて、オメガ3・6・9がバランスよく含まれている”エミューオイル”が使われていることも特徴です。

今回はそんなネイチャーズテイストドッグフードの口コミ・評判を106件調査し、悪いレビューと良いレビューに分けて整理してみました!

また、原材料と成分をもとに総合的な評価もしているので、ぜひあなたの愛犬のドッグフード選びの参考にしてみてください。

ネイチャーズテイストドッグフードの悪い口コミ・評判

ネイチャーズテイストドッグフードの悪い口コミ・評判は「我が家の愛犬の食いつきはいまいち」、「市販の国産ドッグフードと比較すると値段が高い」、「うちの犬には合わなかった」といった内容のレビューが多い傾向にありました。

このような内容のレビューが目立った理由は、ネイチャーズテイストには食いつきをよくするための人工の香料・調味料が使われていないことや、厳選した高品質な原材料が使われていることが関係していると考えられます。

悪い口コミ・評判の内容別の件数は、

  • 食いつきはいまいち(8件)
  • 値段が高い(3件)
  • うちの犬には合わなかった(3件)

という結果になっています。
(※口コミ・評判は2021年9月にAmazon、楽天、ツイッター、インスタグラムで調査しました)

食いつきはいまいち

ネイチャーズテイストの悪い口コミ・評判で一番多かったのは「残念ながらあまり食べない」、「我が家の愛犬の食いつきはいまいち」といった食いつきの悪さを指摘するレビューでした。

「食いつきがいい」というレビューの方が遥かに多かったものの、どんな犬でも気に入ってくれる嗜好性が高いフードはまずありません。

ネイチャーズテイストは天然由来の原材料そのものの香りで風味が整えられていますが、一般的には人工の香料・調味料を使って風味が整えられているフードの方が食いつきがいい傾向にあります。

そのため、それらの人工添加物が使われているフードを食べ慣れている犬にとっては、ネイチャーズテイストの香りにあまり魅力を感じられない可能性はあります。

 

また、「”フィッシュ”は食べるけど”ラム&ダック”は食べない」というレビューもありました。

犬によって食の好みは様々なので、こればかりは実際に食べさせてないことには分からない・・・というのが率直な感想です。

値段が高い

次に多かった悪い口コミ・評判は、「ネイチャーズテイストは値段が高い」という内容のレビューでした。

実際、ネイチャーズテイストの100gあたりの値段は約210円と、確かに市販の国産ドッグフードと比較すると値段が高いです。
(※”ヘルスマネジメント ラム&ダック”の1.5kgサイズの販売価格を参考にしています)

ただ、ネイチャーズテイストの2倍近くの値段で販売されているプレミアムフードも珍しくありませんし、通販でしか手に入れづらい高級フードも含めて比較すれば、ネイチャーズテイストは平均的な価格帯のドッグフードと言えます。

とは言え、愛犬の餌代にいくらかけられるかは飼い主それぞれで違いますし、当サイトでは品質・安全性に気を配りつつも無理なく購入できる価格帯のフードを選ぶことをおすすめしています。

うちの犬には合わなかった

そのほかに見つかった悪い口コミ・評判は、「うちの犬には合わなかったようで、軟便・下痢気味になった」という内容のレビューでした。

軟便・下痢の理由として考えられるのは、食物アレルギーと餌の急な切り替えです。

ネイチャーズテイストにはアレルギーの原因になりにくい原材料が使われているものの、犬によってアレルギーの原因は様々です。

 

例えば、”ヘルスマネジメント ラム&ダック”には【玄米/オート麦/ライ麦】といった穀物が使われていますが、穀物全般にアレルギーのある犬もいます。

また、【ラム/ダック/ニシン】といった特定の動物性タンパク源がアレルギーの原因になることもあります。

もし食に敏感でお腹が弱い愛犬にネイチャーズテイストを与えようと考えている場合には、タンパク源の種類にも注目しておくといいでしょう。

 

次の餌の切り替えに関してですが、急な餌の切り替えは消化の負担になってしまうので、餌の切り替えが早すぎると一時的に下痢や吐き戻しが増える可能性はあります。

餌の急な切り替えは消化不良の原因も特定しづらくなってしまうため、当サイトでは1週間から10日ほどかけてゆっくりと切り替えることをおすすめしています。

▼総合評価をチェックする
ネイチャーズテイストドッグフードの総合評価

ネイチャーズテイストドッグフードの良い口コミ・評判

ネイチャーズテイストドッグフードの良い口コミ・評判は「食いつきがいい愛犬お気に入りのフード」、「うちの犬には合っている」、「小粒だから食べやすそう」といった内容のレビューが多い傾向にありました。

このような内容のレビューが目立った理由は、ネイチャーズテイストには良質な肉・魚が主原料として使われていることや、アレルギーの原因になりにくい原材料が使われていることが関係していると考えられます。

良い口コミ・評判の内容別の件数は、

  • 食いつきがいい(50件)
  • うちの犬には合っている(25件)
  • 小粒で食べやすそう(12件)
  • 原材料に安心感がある(8件)

という結果になっています。

食いつきがいい

ネイチャーズテイストの口コミ・評判で一番多かったのは、「食いつきがいい」というレビューでした。

「あまり食べない」というレビューが8件だったのに対して、「食いつきがいい」というレビューが50件という件数を踏まえても、ネイチャーズテイストは多くの犬に受け入れられている食いつきがいいフードと捉えてよさそうです。

食いつきのよさを評価する飼い主の声が目立った理由として考えられるのは、ネイチャーズテイストには良質な肉・魚が主原料として使われており、天然由来の原材料そのものの香りでしっかりと嗜好性が高められていることです。

また、動物性タンパク源の種類が違う3種類の成犬用フードがあり、食の好みに合わせやすいことも強みと言えます。

うちの犬には合っている

次に多かった良い口コミ・評判は、「うちの犬には合っている」といった内容のレビューです。

具体的には「いい便が出るようになった」、「涙やけがスッキリした」、「毛並み・毛艶が良くなった気がする」という飼い主の声を確認できました。

この理由は、ネイチャーズテイストには肉・魚が主原料として使われていることに加えて、アレルギーの原因になりにくい原材料が使われていることが関係していると考えられます。

 

安さをウリにしたフードの多くには穀物が主原料として使われていますが、肉食傾向の雑食である犬は穀物の消化吸収が苦手で、穀物の割合が多いフードは犬本来の食事内容に配慮されたフードとは言いづらいです。

また、小麦や大豆が使われているフードは珍しくありませんが、穀物の中でも特に小麦はアレルギーの原因になりやすく、豆類の中で大豆はアレルギーの原因になりやすいという問題があります。

それに対して、ネイチャーズテイストには小麦と大豆が使われておらず、穀物不使用のグレインフリーフードも取り揃えています。

そのほかにも、人工の酸化防止剤や着色料がアレルギーや涙やけの原因になりえますが、ネイチャーズテイストにはそれらの人工添加物が使われていません。

このことから、切り替え前に与えていたフードの内容によっては下痢・吐き戻しといった消化不良が減ったり、目元に変化が出る可能性はありますよ。

 

それと、毛並み・毛艶に関しては“エミューオイル”が使われていることも関係していると考えられます。

エミュー鳥から得られるオイルであるエミューオイルには、毛並み・毛艶に関わる成分であるオメガ3・6・9が豊富に含まれているのが特徴です。

さらに、3つの脂肪酸比率は【オメガ9:オメガ6:オメガ3=3:4:3】が望ましいと考えられているのに対して、エミューオイルに含まれている脂肪酸比率は概ね【3:4:2】と、理想的なバランスに近くなっています。

小粒で食べやすそう

そのほかに見つかった良い口コミ・評判は、「ネイチャーズテイストは小粒で食べやすそう」という内容のレビューです。

粒の大きさには多少バラつきがあるものの、ネイチャーズテイストは小粒サイズのドライフードになっていることから、体が小さな小型犬や噛む力が弱くなったシニア犬、固形物を食べ慣れていない子犬にも食べやすいサイズと言えます。

ただ、大粒で噛みごたえがあるドライフードが好きな子犬もいますし、「粒の大きさについての口コミ・評判はあまり参考にならない」・・・と思っておいた方がいいでしょう。

原材料に安心感がある

良い口コミ・評判の中には、「ネイチャーズテイストは原材料に安心感がある」という内容のレビューもありました。

まず、食に敏感でお腹が弱い愛犬を飼っている方にとっては、アレルギーの原因になりにくい原材料が使われていることが安心できる要素と言えるでしょう。

また、酸化を抑えるために人工の酸化防止剤を使っているフードは珍しくありませんが、ネイチャーズテイストには安全性に配慮して天然由来の酸化防止剤が使われています。

 

そのほかにも、フードに色味をつけるために人工の着色料が使われているフードもありますが、ネイチャーズテイストには着色料そのものが使われていません。

そもそもの問題として、犬は食べ物の見た目では良し悪しを判断していないので、犬の立場になって考えれば着色料を使ってまで色味をつける意味はないです。

そして、人工の酸化防止剤・着色料は必ずしも使う必要のない添加物ということで、安全性最優先でフードを選びたいと考えている愛犬家からは避けられがちな傾向があります。

ネイチャーズテイストドッグフードの口コミ・評判まとめ

ネイチャーズテイストドッグフードの悪い口コミ・評判は「我が家の愛犬の食いつきはいまいち」、「市販の国産ドッグフードと比較すると値段が高い」、「うちの犬には合わなかった」といった内容のレビューが多い傾向にありました。

その一方で、ネイチャーズテイストドッグフードの良い口コミ・評判は「食いつきがいい愛犬お気に入りのフード」、「うちの犬には合っている」、「小粒だから食べやすそう」といった内容のレビューが多い傾向にありました。

このような内容のレビューが目立った理由は、ネイチャーズテイストには良質な肉・魚が主原料として使われていることや、アレルギーの原因になりにくい原材料が使われていることが関係していると考えられます。

口コミ・評判一覧
  • 食いつきはいまいち
  • 値段が高い
  • うちの犬には合わなかった
  • 食いつきがいい
  • うちの犬には合っている
  • 小粒で食べやすそう
  • 原材料に安心感がある

ネイチャーズテイストドッグフードの種類

商品名 対象 主原料 穀物 タンパク質
(以上)
脂質
(以上)
エネルギー
(100gあたり)
グロースサポート ラム&ダック&フィッシュ 子犬 ラム 玄米、オート麦、ライ麦 28% 16% 365kcal
ヘルスマネジメント ラム&ダック 成犬 ラム 玄米、オート麦、ライ麦 24% 14% 355kcal
エイジングケア フィッシュ 成犬・シニア犬 ニシン 不使用 22% 12% 345kcal
ローアレルゲン カンガルー&サーモン 成犬・シニア犬 カンガルー 不使用 22% 12% 320kcal

ネイチャーズテイストドッグフードは子犬用と成犬用が1種類ずつ、成犬・シニア犬用が2種類というラインナップになっています。

ラインナップによって原材料の内容が違い、「エイジングケア フィッシュ」と「ローアレルゲン カンガルー&サーモン」はグレインフリー(穀物不使用)レシピを採用しているのが特徴です。

また、「グロースサポート ラム&ダック&フィッシュ」と「ヘルスマネジメント ラム&ダック」には、意図的に複数のタンパク源が配合されています。

そして、2種類のグレインフリーフードは脂質とカロリーがやや控えめになっています。

ネイチャーズテイストのお試しサンプルについて

ネイチャーズテイストの公式通販サイトとAmazon、楽天市場でお試しサンプルの配布・販売状況を調査してみたところ、どこに関してもお試しサンプルの配布・販売は行われていませんでした。

そのため、ネイチャーズテイストを初めてお試しする場合にも800gを1セットだけ単品購入するか、4種類のフード200gが1セットになったバラエティセットを1セット購入する必要があります。

ただ、どちらにせよ数食分くらいの量だと愛犬に合っているかどうかをしっかりと判断することができません。

このことから当サイトでは積極的にはお試しサンプルはおすすめしておらず、1ヶ月くらいは様子見できるサイズ(量)を購入して、愛犬の食いつきと変化を時間をかけて確認することをおすすめしています。

ネイチャーズテイストドッグフードの原材料の評価

原材料一覧
ラム、ダック、玄米、オート麦、鶏脂※1、ビール酵母、ライ麦、亜麻仁、魚(ニシン)、エミューオイル、乾燥ブロッコリー、乾燥ニンジン、鮫軟骨、乾燥ケルプ、塩化コリン、塩化カリウム、チコリー、ユッカエキス、グルコサミン、コンドロイチン、乾燥ブルーベリー、タンポポ、ペッパーミント、ローズマリー、トマトミール、酸化亜鉛、亜鉛(アミノ酸キレート)、硫酸鉄、ビタミンAアセテート、ビタミンD3補給物質、酸化マンガン、ビタミンE補給物質、ビタミンB12補給物質、硫酸銅、マンガン(アミノ酸キレート)、銅(アミノ酸キレート)、リボフラビン、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、葉酸、塩酸ピリドキシン(ビタミンB6)、チアミン硝酸塩、D-ビオチン、ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム、炭酸コバルト

ここからは、ネイチャーズテイストドッグフードの原材料を評価していきます。
(※表は「ヘルスマネジメント ラム&ダック」の原材料一覧です)

肉・魚が主原料のドライタイプのドッグフード

ネイチャーズテイストの原材料の特徴としてまず挙げられるのは、肉・魚が主原料として使われていることです。

激安フードのほとんどには肉・魚よりも安く仕入れることができる穀物が主原料として使われていますが、口コミ・評判の項目でも説明したように、肉食傾向の雑食である犬は穀物に含まれている炭水化物の消化吸収が苦手です。

また、穀物の中でも特に小麦が、豆類の中では大豆が、肉類の中では牛肉がアレルギーの原因になりやすいという問題がありますが、ネイチャーズテイストにはそれらのタンパク源が使われていません。

さらに、穀物全般にアレルギーのある犬向けのグレインフリーフードもあり、そのうちの1種類は動物性タンパク源が魚だけに限定されていることから、食に敏感でお腹が弱い犬にも幅広く対応しやすくなっています。

犬にとって必要のない人工添加物は不使用

ネイチャーズテイストには、犬にとって必要のない人工添加物が一切使われていないことも評価できます。

酸化を抑えるためにBHA・BHT・没食子酸プロピルといった人工の酸化防止剤を添加しているフードは珍しくありませんが、ネイチャーズテイストにはミックストコフェロール・クエン酸・ローズマリーエキスといった天然由来の酸化防止剤が添加されています。

また、人工の香料・調味料を使わず、天然由来の原材料そのものの香りで風味が整えられていることも見逃せません。

それに加えて、人工の着色料が使われていないことも安心できる要素です。

▼総合評価をチェックする
ネイチャーズテイストドッグフードの総合評価

ネイチャーズテイストドッグフードの成分の評価

成分表
粗タンパク質 24%以上
粗脂質 14%以上
粗繊維 4.5%以下
粗灰分 9%以下
カルシウム 1.45%以上
リン 0.8%以上
水分 10%以下
エネルギー 355kcal/100g

原材料の次は、ネイチャーズテイストドッグフードの成分を評価していきます。
(※表は「ヘルスマネジメント ラム&ダック」の成分表です)

タンパク質・脂質・カロリーのバランス

ネイチャーズテイストのタンパク質は22〜28%、脂質は12〜16%、100gあたりのカロリーは320〜365kcalと、種類によって成分バランスにそれなりの開きがあります。

例えば、子犬用の「グロースサポート ラム&ダック&フィッシュ」は成犬用よりも高タンパク・高脂質・高カロリーに調整されており、育ち盛りでたくさんの栄養が必要な子犬の主食としてぴったりです。

その一方で、成犬・シニア犬用の「ローアレルゲン カンガルー&サーモン」は成犬用よりタンパク質・脂質・カロリーが控えめで、歳をとって運動量が落ちたシニア犬用フードとして向いています。

ただ、2種類のグレインフリーフードは、成犬用としてはタンパク質の量に物足りなさを感じました。

ネイチャーズテイストドッグフードの給餌量

体重 標準 避妊・去勢後 太り気味
2kg 60g 55g 50g
4kg 100g 90g 80g
6kg 135g 120g 105g
8kg 170g 150g 130g
10kg 200g 180g 155g
15kg 270g 240g 210g
20kg 335g 300g 260g
25kg 400g 355g 310g
30kg以上 455g~ 405g~ 355g~

ネイチャーズテイストドッグフード「ヘルスマネジメント ラム&ダック」の1日あたりの給餌量の目安は表の通りです。

そのほかのラインナップのパッケージにも給餌量の目安が掲載されていますが、どのラインナップの給餌量もあくまで”目安”でしかありません。

そのため、愛犬の体重や便の固さを確認しながら分量を調整するようにしてください。

▼総合評価をチェックする
ネイチャーズテイストドッグフードの総合評価

最安値は?公式・楽天・Amazonで価格を調査

内容量 公式 楽天 Amazon
800g(200g×4) 2,079円 2,079円
1.5kg 3,135円 3,135円 3,135円
3kg 5,764円 5,764円 5,764円
12kg(3kg×4) 21,098円 21,098円 21,098円

ネイチャーズテイストの公式通販サイトと楽天市場、Amazonで「ヘルスマネジメント ラム&ダック」の販売状況を調査してみたところ、Amazonでは800gサイズは販売されていませんでした。
(※販売状況と販売価格は2022年11月に確認しました)

そして、公式サイトの価格と楽天・Amazonの最安値は変わらず、という結果になりました!

ネイチャーズテイストは店頭ではあまり販売されていないプレミアムフードなので、ネイチャーズテイストを購入するなら販売状況もあわせて確認できる通販サイトを利用することをおすすめします。

通販なら重い袋を持ち運ぶ手間がありませんし、一定金額以上の購入で送料無料となる販売店も多いですからね。

なお、公式サイトでは定期購入コースも導入されています。

ネイチャーズテイストドッグフードの総合評価

項目 詳細
原材料 4.0
成分 4.5
安全性 5.0
食いつき 4.5
コスパ 3.0
総合評価 Aランク
(S〜Eの6段階評価)
価格/内容量
(調査時点の最安値)
2,079円/800g
3,135円/1.5kg
5,764円/3kg
21,098円/12kg
※ヘルスマネジメント ラム&ダック
※2022年11月に公式サイト・楽天・Amazonで確認
対応年齢 全年齢対応
(種類により異なる)
原産国 オーストラリア
販売会社 グローバルワン株式会社

当サイトのネイチャーズテイストドッグフードの総合評価はAランクです。

年齢・体質に合わせて原材料の内容と成分バランスを調整したフードを取り揃えていることに加えて、どのフードにも人工の酸化防止剤・着色料・香料・調味料といった添加物が使われていないことが魅力的です。

また、「食いつきがいい」という口コミ・評判が多かったことも評価できます。

ドライフードの中では平均的な価格帯と言えますし、【愛犬には品質と価格のバランスが取れたフードを与えたい】と考えているなら、一度お試ししてみる価値はあるでしょう。