スタイルズドッグフードの評判ってどう?口コミや評価を徹底調査!

【チワワ/ミニチュアダックスフンド/トイプードル/ヨークシャーテリア/シーズー/ポメラニアン】といった、6種類の犬種別の半生フードを取り揃えているサンライズのスタイルズドッグフード。

また、犬種によっては【成犬用/6歳以上用/10歳以上用】というように、年齢に合わせて成分バランスを調整したラインナップがあります。

今回はそんなスタイルズドッグフードの口コミ・評判を109件調査し、悪いレビューと良いレビューに分けて整理してみました!

そして、原材料と成分をもとに総合的な評価もしているので、ぜひあなたの愛犬のドッグフード選びの参考にしてみてください。

スタイルズドッグフードの悪い口コミ・評判

スタイルズドッグフードの悪い口コミ・評判は「我が家の愛犬の食いつきはいまいち」、「市販の国産フードの中では値段が高い」、「うちの犬には合わなかった」といった内容のレビューが多い傾向にありました。

このような内容のレビューが目立った理由は、スタイルズは風味の種類が限定されていて食の好みに合わせづらいことや、肉類が主原料として使われている半生フードということが関係していると考えられます。

悪い口コミ・評判の内容別の件数は、

  • 食いつきはいまいち(5件)
  • 値段が高い(3件)
  • うちの犬には合わなかった(2件)

という結果になっています。
(※口コミ・評判は2021年11月にAmazon、楽天、ツイッター、インスタグラムで調査しました)

食いつきはいまいち

スタイルズの悪い口コミ・評判で一番多かったのは、「食いつきはいまいち」といった食いつきの悪さを指摘するレビューでした。

「食いつきがいい」というレビューに比べれば遥かに件数は少ないものの、どんな犬でも気に入ってくれる嗜好性の高いフードはまずありません。

例えば、スタイルズは6種類の犬種別フードを取り揃えている一方で、どの犬種別フードに関しても風味の種類が限定されています。

このことから、食にこだわりがあるグルメな愛犬の好みには合わせづらく、愛犬が食べてくれなった場合には別のフードを試すしかありません。

値段が高い

次に多かった悪い口コミ・評判は、「値段が高い」という内容のレビューです。

スタイルズの100gあたりの値段は約70円ということで、確かに激安価格で販売されているドライフードよりは高いです。
(※トイプードル用 成犬用の1.2kgサイズの最安値を参考にしています)

また、ドライフードよりも水分量が多いセミモイスト(半生)フードということもあってカロリーが控えめなので、その分たくさんの量を与える必要があり、給餌量に比例して餌代も高くなります。

とは言え、スタイルズの4〜5倍以上の値段で販売されているプレミアムフードは珍しくありませんし、高級フードも含まえて総合的に販売価格を比較すれば、スタイルズは手に取りやすい価格帯のドッグフードと言えます。

うちの犬には合わなかった

そのほかに見つかった悪い口コミ・評判は、「うちの犬には合わなかったようで、軟便・下痢気味になった」という内容のレビューでした。

軟便・下痢といった消化不良の理由として考えられるのは、食物アレルギーと餌の急な切り替えです。

スタイルズの原材料は内容が不明瞭なものが多いので、具体的にどの原材料がアレルギーの原因になりやすいとは言いづらいです。

 

とりあえず言えることは、体質によっては特定の肉類や豆類、穀物といったタンパク源がアレルギーの原因になることがあるということです。

特に肉類の中では牛肉が、豆類の中では大豆が、穀物の中では小麦がアレルギーの原因になりやすいという問題がありますが、スタイルズにはこれらのタンパク源が使われているのかが分かりません。

こういった理由もあり、スタイルズは食に敏感でお腹が弱い愛犬用フードとしてはおすすめしていません。

 

次の餌の切り替えに関してですが、急な餌の切り替えは消化の負担になってしまうので、餌の切り替えが早すぎると一時的に軟便・下痢気味になる可能性はあります。

餌の急な切り替えは消化不良の原因も特定しづらくなってしまうため、当サイトでは1週間から10日ほどかけてゆっくりと切り替えることをおすすめしています。

▼総合評価をチェックする
スタイルズドッグフードの総合評価

スタイルズドッグフードの良い口コミ・評判

スタイルズドッグフードの良い口コミ・評判は「食いつきがいいお気に入りのフード」、「小粒で柔らかいから食べやすそう」、「小分けされているから保存に便利」といった内容のレビューが多い傾向にありました。

このような内容のレビューが目立った理由は、スタイルズには肉類が主原料として使われていることや、ドライフードよりも水分量が多い半生タイプのドッグフードということが関係していると考えられます。

良い口コミ・評判の内容別の件数は、

  • 食いつきがいい(59件)
  • 小粒で柔らかい16件)
  • 保存に便利な小分け包装(12件)
  • お手頃な値段(7件)
  • うちの犬には合っている(5件)

という結果になっています。

食いつきがいい

スタイルズの口コミ・評判で一番多かったのは、「食いつきがいい」という内容のレビューでした。

今回調査した口コミ・評判のうち、「食いつきがいい」というレビューが59件、「食いつきはいまいち」というレビューが5件という割合を踏まえても、スタイルズは多くの犬に受け入れられている嗜好性が高いフードと捉えてよさそうです。

食いつきのよさを評価する声にここまで偏った理由は、主原料として肉類が使われていることや、油脂類が使われていることが関係していると考えられます。

肉類(チキン等)という記載がされていることから、複数の動物性タンパク源が使われていると推測できますし、おそらく食いつきをよくする目的で動物性油脂が使われていると思われます。

小粒で柔らかい

次に多かった良い口コミ・評判は「小粒で食べやすそう」、「柔らかいから食べやすそう」といった内容のレビューです。

スタイルズは小型犬向けフードということもあってか小粒と言えるサイズ感で、水分量が多くて柔らかめの半生タイプのドッグフードになっています。

このことから、大粒で噛みごたえのあるドライフードが苦手な成犬や、噛む力が弱くなったシニア犬にも食べやすいフードと言えるでしょう。

保存に便利な小分け包装

そのほかに見つかった良い口コミ・評判は、「小分けされているから保存に便利」という内容のレビューでした。

例えば、”トイプードル用 成犬用”の600gサイズは120g×5袋に、1.2kgサイズは100g×12袋に小分けされています。

このような配慮がされていることから、600gサイズと1.2kgサイズのどちらを買ったにしても、開封して品質や風味が落ちる前に使い切ることができます。

お手頃な値段

「値段が高い」というレビューとは対照的に、「お手頃な値段」というレビューも確認できました。

悪い口コミ・評判の項目でも説明したように、激安フードだけでなく高級フードまでを含めて販売価格を比較すれば、スタイルズは手に取りやすい価格帯のドッグフードと言えます。

もちろん、値段が高くなればなるほど動物性原材料の割合が増えたり、高品質な原材料が使われていたり、余計な人工添加物が使われていないなどのこだわりがある傾向があります。

ただ、どれだけ品質にこだわってフードを選んでも継続できなければ意味がありませんし、当サイトでは品質・安全性に気を配りつつも無理なく購入できる価格帯のフードを選ぶことをおすすめしています。

うちの犬には合っている

良い口コミ・評判の中には、「うちの犬には合っているようで、いい便をするようになった」というレビューもありました。

この理由として考えられるのは、スタイルズはどのラインナップもかなり脂質が控えめになっていることです。

体質によっては高脂質のフードが合わない犬もおり、脂質が控えめなフードに切り替えることで便の固さが安定することがあります。

また、アレルギーの原因となるタンパク源が含まれていなかったことも理由の一つとして考えられますが、スタイルズは原材料の内容が曖昧なものが多いこともあって判断しづらいです。

スタイルズドッグフードの口コミ・評判まとめ

スタイルズドッグフードの悪い口コミ・評判は「我が家の愛犬の食いつきはいまいち」、「市販の国産フードの中では値段が高い」、「うちの犬には合わなかった」といった内容のレビューが多い傾向にありました。

その一方で、スタイルズドッグフードの良い口コミ・評判は「食いつきがいいお気に入りのフード」、「小粒で柔らかいから食べやすそう」、「小分けされているから保存に便利」といった内容のレビューが多い傾向にありました。

このような内容のレビューが目立った理由は、スタイルズには肉類が主原料として使われていることや、ドライフードよりも水分量が多い半生タイプのドッグフードということが関係していると考えられます。

口コミ・評判一覧
  • 食いつきはいまいち
  • 値段が高い
  • うちの犬には合わなかった
  • 食いつきがいい
  • 小粒で柔らかいのがいい
  • 保存に便利な小分け包装
  • お手頃な値段
  • うちの犬には合っている

スタイルズドッグフードの種類

シリーズ 商品名 タンパク質
(以上)
脂質
(以上)
エネルギー
(100gあたり)
スタイルズ チワワ用 成犬用 12.5% 3.3% 250kcal
チワワ用 6歳以上用 13.8% 3.3% 250kcal
チワワ用 10歳以上用 14.0% 4.0% 250kcal
ミニチュアダックスフンド用 成犬用 12.5% 3.3% 250kcal
ミニチュアダックスフンド用 6歳以上用 13.8% 3.3% 250kcal
ミニチュアダックスフンド用 10歳以上用 14.0% 4.0% 250kcal
トイプードル用 成犬用 12.5% 3.3% 250kcal
トイプードル用 6歳以上用 13.8% 3.3% 250kcal
トイプードル用 10歳以上用 14.0% 4.0% 250kcal
ヨークシャーテリア用 成犬用 12.5% 3.3% 250kcal
シーズー用 成犬用 12.5% 3.3% 250kcal
ポメラニアン用 成犬用 12.5% 3.3% 250kcal
スタイルズ ヘルスケア トイプードル用 成犬用 12.5% 3.3% 250kcal
チワワ用 成犬用 12.5% 3.3% 250kcal
ポメラニアン用 成犬用 12.5% 3.3% 250kcal

スタイルズドッグフードには「スタイルズ」、「スタイルズ ヘルスケア」という2つのシリーズがあります。

「スタイルズ ヘルスケア」には腸内で水素を発生させるレナシアプラスが配合されているという違いはありますが、それ以外の原材料の内容や成分バランスは「スタイルズ」と変わりません。

また、【チワワ/ミニチュアダックスフンド/トイプードル/ヨークシャーテリア/シーズー/ポメラニアン】といった6種類の犬種別フードを取り揃えているものの、各犬種の年齢別フードの成分バランスは同じです。

ただ、ミニチュアダックスフンド用にはお腹の調子に配慮してリンゴ食物繊維が、ヨークシャーテリア用には毛並み・毛艶に配慮してフィッシュコラーゲンペプチドが配合されているといった違いもあります。

▼総合評価をチェックする
スタイルズドッグフードの総合評価

スタイルズドッグフードの原材料の評価

原材料一覧
肉類(チキン)、糖、豆、でん粉、穀、油脂、果実類(ブルーベリー)、乳、魚介、イソマルトオリゴ糖、グルコサミン(カニ由来)、緑茶、種実類(ごま)、サメ軟骨抽出物(コンドロイチンを含む)、ミネラル類(リン酸カルシウム、塩化ナトリウム、炭酸カルシウム、硫酸マグネシウム、炭酸亜鉛、硫酸鉄、硫酸銅、炭酸マンガン、ヨウ素酸カルシウム)、品質保持剤(プロピレングリコール)、増粘安定剤(グリセリン)、保存料(ソルビン酸カリウム)、pH調整剤、ビタミン類(コリン、A、B12、C、E、ニコチン酸、パントテン酸、B6、B1、B2、葉酸、D)、酸化防止剤(エリソルビン酸ナトリウム、ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)、アミノ酸類(メチオニン)
※品質・内容が不明瞭な原材料、気がかりな添加物は赤色で記載

ここからは、スタイルズドッグフードの原材料を評価していきます。
(※表は「トイプードル用 成犬用」の原材料一覧です)

品質・内容が不明瞭な原材料が多い

スタイルズの原材料一覧を見て気になるのは、品質・内容が不明瞭な原材料の多さです。

主原料として肉類が使われていることは評価できるものの、チキン”等”というように鶏肉以外に何の肉が使われているのかが分かりません。

豆類や穀類、油脂類といった原材料にも具体的に何が使われているのかの補足がなく、特定のタンパク源にアレルギーのある愛犬を飼っている場合、愛犬に食べさせても大丈夫かどうかの判断ができません。

 

また、“pH調整剤”“プロピレングリコール”“エリソルビン酸ナトリウム”といった添加物が使われていることも気になります。

このことから、【食に敏感でお腹が弱い愛犬に安全性、品質面ともにしっかりと配慮された国産フードを与えたい】と考えている場合には、スタイルズのおすすめ度は下がります。

スタイルズドッグフードの成分の評価

成分表
タンパク質 12.5%以上
脂質 3.3%以上
粗繊維 4.0%以下
灰分 11.2%以下
水分 35.0%以下
エネルギー 250kcal/100g

原材料の次は、スタイルズドッグフードの成分を評価していきます。
(※表は「トイプードル用 成犬用」の成分表です)

タンパク質・脂質・カロリーのバランス

スタイルズのタンパク質は12.5〜14.0%、脂質は3.3〜4.0%、100gあたりのカロリーは250kcalと、タンパク質・脂質・カロリーが控えめなドッグフードになっています。

脂質とカロリーが控えめという点だけ見れば、食欲旺盛で給餌量の調整が難しい犬向けと捉えることができますが、どのラインナップもタンパク質が控えめすぎる印象を受けました。

肉食傾向の雑食である犬にとってタンパク質は大切な栄養素なので、特別な事情がない限りは成犬には高タンパクなフードを、シニア犬には適度にタンパク質が含まれているフードを選ぶことをおすすめしています。

なお、スタイルズのラインナップは1歳以上の成犬と6歳以上のシニア犬、10歳以上のシニア犬向けとなっており、1歳未満の子犬用フードは製造・販売されていません。

▼総合評価をチェックする
スタイルズドッグフードの総合評価

最安値は?公式・楽天・Amazonで価格を調査

内容量 公式 楽天 Amazon
600g 572円 607円
1.2kg 880円 880円

マルカンの公式サイトと楽天市場、Amazonでスタイルズの「トイプードル用 成犬用」の販売状況を調査してみたところ、公式サイトからは直接購入することはできませんでした。
(※販売状況と販売価格は2022年9月に確認しました)

そして、600gサイズの最安値は楽天、1.2kgサイズの最安値は楽天もAmazonも変わらずという結果になりました!

スタイルズを店頭で取り扱っている販売店はそれほど多くはないので、スタイルズを購入するなら販売状況をあわせて確認できる通販サイトを利用するのがお手軽です。

通販なら重い袋を持ち運ぶ手間がありませんし、一定金額以上の購入で送料無料となる販売店も多いですからね。

スタイルズドッグフードの総合評価

項目 詳細
原材料 2.0
成分 2.0
安全性 3.5
食いつき 5.0
コスパ 4.5
総合評価 Cランク
(S〜Eの6段階評価)
価格/内容量
(調査時点の最安値)
572円/600g
880円/1.2kg
※トイプードル用 成犬用
※2022年9月に楽天・Amazonで確認
対応年齢 成犬・シニア犬
原産国 日本
販売会社 株式会社マルカン

当サイトのスタイルズドッグフードの総合評価はCランクです。

肉類が主原料として使われている半生フードの中ではかなり手に取りやすい値段で販売されており、「食いつきがいい」という口コミ・評判が目立ったことは評価できます。

ただ、品質・内容が不明瞭な原材料が使われていたり、どのラインナップもタンパク質がかなり控えめになっていることなど気がかりな点も多いです。

とは言え、愛犬の餌代にいくらかけられるかは飼い主それぞれで違いますし、当サイトでは品質・安全性に気を配りつつも無理なく購入できる価格帯のフードを選ぶことをおすすめしています。