ナチュラルワンドッグフードのパッケージ画像(表面1)

鶏肉や馬肉、魚肉といった良質な生肉の割合が全体の約5割を占めていることに加えて、アレルギーや消化吸収に配慮して小麦グルテンフリーのレシピを採用している国産ドッグフードのナチュラルワン。

また、原材料そのものの香りや栄養素ができる限り損なわれないように、独自の低温加熱製法で手間ひまかけてじっくりと調理されていることも特徴です。

この記事では、そんなナチュラルワンドッグフードの口コミ・評判、原材料と成分をもとに総合的な評価をしているので、ぜひあなたの愛犬のドッグフード選びの参考にしてみてください。

ナチュラルワンドッグフードの悪い口コミ・評判

ナチュラルワンドッグフードは、2024年3月に販売開始された通販限定の国産ドッグフードということもあってか、調査時点で確認できた口コミ・評判は10件と多くはありませんでした。

そして、悪い口コミ・評判は特に見つかりませんでした。

ナチュラルワンの口コミ・評判は今後も定期的に調査し、もし悪いレビューが見つかれば改めて追記することにします。

なお、口コミ・評判は2024年6月にX(旧ツイッター)とインスタグラムで調査しました。

▼総合評価をチェックする
ナチュラルワンドッグフードの総合評価

ナチュラルワンドッグフードの良い口コミ・評判

ナチュラルワンドッグフードの良い口コミ・評判は「食いつきがいい」、「原材料に安心感がある」、「小粒で食べやすそう」といった内容のレビューを確認できました。

このような内容のレビューが見られた理由は、ナチュラルワンは生肉などの良質な原材料そのものの香りを活かして風味が整えられていることや、犬に必要のないものが一切使われていない国産ドッグフードということが関係していると考えられます。

良い口コミ・評判の内容別の件数は、

  • 食いつきがいい(3件)
  • 原材料に安心感がある(3件)
  • 小粒で食べやすそう(2件)
  • 成分バランスがいい(2件)

という結果になっています。

食いつきがいい

ナチュラルワンの良い口コミ・評判でまず確認できたのが、「食いつきがいい」という内容のレビューでした。

この理由として考えられるのは、ナチュラルワンには鶏肉・馬肉・魚肉といった生肉を主原料として使いつつ、魚粉も加えて風味が整えられていることです。

そして、原材料そのものの香りができる限り損なわれないように独自の低温加熱製法で調理されており、実際にお試ししてみた限りでも素材由来の優しい香りという印象を受けました。

また、公式サイトには【ユーザーの97%が食いつきが良いと回答】という調査結果が掲載されており、ナチュラルワンは嗜好性にもこだわって作られているドライフードと捉えることができます。
(※2023年12月〜2024年2月にpetandco株式会社が行った調査結果です)

原材料に安心感がある

そのほかに見つかったナチュラルワンの良い口コミ・評判は、「原材料に安心感がある」という内容のレビューです。

まず、ナチュラルワンは合成香料に頼らず、原材料そのものの香りで風味が整えられていることが安心できる要素と言えるでしょう。

また、合成保存料・合成酸化防止剤が使われていないことや、動物性の油脂が吹きかけられないノンオイルコーティングのドライフードということ、合成着色料が使われていないことも安心感に繋がります。

ちなみに、合成着色料についてはフードの見た目を良くするために使われますが、そもそもの問題として犬は食べ物の見た目では良し悪しを判断していないので、犬目線で考えれば合成着色料を使ってまでフードに色味をつける意味はありません。

小粒で食べやすそう

ナチュラルワンの良い口コミ・評判の中には、「小粒で食べやすそう」という内容のレビューも見られました。

ナチュラルワンは増粘剤が使われていないことから、粒の大きさは均一ではなくバラつきがあるものの、直径は約5mm、長さは5〜10mm程度のドライフードになっています。

このことから、口の小さな小型犬にも食べやすいサイズ感のドライフードと捉えることができますね。

成分バランスがいい

SNSでナチュラルワンの口コミ・評判を調査していると、「成分バランスがいい」という内容のレビューも確認できました。

ナチュラルワンは犬種・年齢を問わない全犬種・全年齢対応の主食用ドライフードなので、歳の離れた愛犬たちを多頭飼いしていてもナチュラルワン1種類で対応できますし、ライフステージに応じてフードを切り替える必要もありません。

主要な成分バランスの傾向としては、高タンパクな一方で脂質とカロリーは控えめになっており、運動量が少ない成犬やたくさんの量が食べたい成犬の主食として特におすすめです。

ナチュラルワンドッグフードの口コミ・評判まとめ

項目 口コミ内容
悪い口コミ 調査時点では見つからず
良い口コミ 食いつきがいい
原材料に安心感がある
小粒で食べやすそう
成分バランスがいい

ナチュラルワンドッグフードは、2024年3月に販売開始された通販限定の国産ドッグフードということもあってか、調査時点で確認できた口コミ・評判は多くはありませんでした。

そして、悪い口コミ・評判は特に見つかりませんでした。

その一方で、ナチュラルワンドッグフードの良い口コミ・評判は「食いつきがいい」、「原材料に安心感がある」、「小粒で食べやすそう」といった内容のレビューを確認できました。

このような内容のレビューが見られた理由は、ナチュラルワンは生肉などの良質な原材料そのものの香りを活かして風味が整えられていることや、犬に必要のないものが一切使われていない国産ドッグフードということが関係していると考えられます。

ナチュラルワンドッグフードをお試ししてレビュー!

ナチュラルワンドッグフードのパッケージ画像(表面2)

ナチュラルワンドッグフードを実際にお試ししてみました!

ナチュラルワンのパッケージはかなりシンプルになっており、表面には主な原材料のイラストや簡単な商品の特徴が書かれています。

ナチュラルワンドッグフードのパッケージ画像(裏面1)

そして、裏面には原材料のこだわりや詳しい商品情報が掲載されています。

原材料と成分を掘り下げたレビューは後ほどの項目でしていきますが、原材料一つ一つの名称が明記されており、内容が不明瞭なものが一切使われていないことには好感を持てます。

ナチュラルワンドッグフードの袋の中身

さっそくナチュラルワンの袋を開けてみると、魚粉の香りがやや前面に出た美味しそうな香りがほんのりと漂ってきました!

複数の動物性タンパク源を使っているためか、人間用のおつまみのような香りにも感じられましたが、いずれにしても「ウッ・・・」とするようなキツい臭いではなく、あくまで素材由来の自然な香りという印象です。

また、袋の中には脱酸素剤が入っていることも嬉しいポイントです。

ナチュラルワンドッグフードのジッパー画像

さらに、ナチュラルワンの袋の開け口にはジッパーが付いているので、開封後にわざわざ別の保存容器に移し替える手間が省けます。

ナチュラルワンドッグフードの盛り付け画像

ナチュラルワンをフードボウルに盛り付けてみるとこんな感じで、細長いペレット状のドライフードになっています。

ナチュラルワンドッグフードの粒

こうやって手にとってみると、粒の長さにバラつきがあることがよく分かると思います。

試しにここからいくつかの粒をピックアップし、サイズを測ってみると・・・

ナチュラルワンドッグフードの粒の大きさ

粒の長さは短いものだと5mm以内、長めのものだと15mm程度といったところで、ざっくりと見渡した限りでは10mm前後のものが多い印象を受けました。

そして、粒の直径(厚み)は4〜5mm程度といったところで、口の小さな小型犬や歳をとったシニア犬にも食べやすそうな粒サイズのドライフードだと感じました!

▼総合評価をチェックする
ナチュラルワンドッグフードの総合評価

ナチュラルワンドッグフードの原材料の評価

ナチュラルワンドッグフードの原材料一覧

原材料一覧
生肉(鶏、馬、魚肉、鶏レバー)、大麦全粒粉、魚粉、サツマイモ、玄米粉、ココナッツパウダー、植物油(菜種油、ひまわり油)、醗酵大豆、コーン蛋白、ビール酵母、ホエイ蛋白、脱脂粉乳、リンゴ、にんじん、ブロッコリー、トマト、海藻粉末、米ぬかエキス、オリゴ糖、カルシウム粉末、L-リジン、DL‐メチオニン、ローズマリー抽出物、ユッカ、乳酸菌群、酵母菌醗酵抽出物、麹菌醗酵抽出物、枯草菌

ここからは、ナチュラルワンドッグフードの原材料を評価していきます!

良質な生肉の割合が全体の約5割を占めている

ナチュラルワンの原材料の特徴としてまず挙げられるのは、【鶏/馬/魚肉/鶏レバー】といった良質な生肉の割合が全体の約5割を占めていることでしょう。

そして、独自の低温加熱製法で手間ひまかけてじっくりと調理されており、合成香料に頼らず原材料そのものの香りを活かして風味が整えられています。

また、食いつきをよくする目的で動物性の油脂が吹きかけられているドライフードは少なくありませんが、ナチュラルワンは”ノンオイルコーティング”のドライフードということも見逃せません。

オイルコーティングされたドライフードについては、油脂が酸化をしやすいことから酸化防止剤の量も増えてしまう傾向にありますが、ノンオイルコーティングのナチュラルワンなら気にせず愛犬に与えられます。

合成酸化防止剤・合成保存料・合成着色料は不使用

ナチュラルワンはノンオイルコーティングのドライフードということだけでなく、合成酸化防止剤・合成保存料自体が使われていません。

となると、開封後のフードの酸化が気になる方もいるかもしれませんが、1袋あたりの内容量を800gと少なめにすることで風味と鮮度を保つ工夫をしています。

さらに、犬にとっては必要のない合成着色料も使われておらず、人間ではなく犬目線になって作られているドッグフードという印象を受けました。

また、製造から包装までの工程が厳しい品質管理のもと、ペットフード専門の国内工場で生産されていることも評価できます。

小麦グルテンフリーのレシピを採用

穀物の中でも特に小麦はアレルギーの原因になりやすい傾向にありますが、ナチュラルワンは小麦グルテンフリーのレシピを採用しているので、小麦アレルギーの愛犬にも与えられます。

“大麦全粒粉”や”玄米粉”、”コーン蛋白”といった穀物が使われていることから、グレインフリー(穀物不使用)フードではありませんが、これらの穀物は優秀な栄養源となることからあえて配合されています。

また、ひと括りに穀物と言っても、ナチュラルワンに使われている穀物は小麦と比べてアレルギーの原因になりにくいものです。

ナチュラルワンドッグフードの成分の評価

ナチュラルワンドッグフードの成分表

成分表
粗タンパク質 29%以上
粗脂質 8%以上
粗繊維 4%以下
粗灰分 7%以下
水分 8%以下
エネルギー 311kcal/100g

原材料の次は、ナチュラルワンドッグフードの成分を評価していきます!

子犬からシニア犬まで対応の主食用ドライフード

ナチュラルワンは犬種や年齢を問わない、全犬種・全年齢対応の主食用ドライフードです。

このことを踏まえながら成分表に目を通してみると、タンパク質は29%以上と、良質な肉・魚の割合が全体の約5割を占めていることもあってか、高タンパクなドライフードになっています。

その一方で、脂質は8%以上、カロリーは100gあたり311kcalと、一般的な全年齢対応の主食用ドライフードと比べると、脂質とカロリーは控えめです。

 

このような成分バランス上、運動量が少ない成犬やたくさんの量が食べたい成犬用フードとしてぴったりです。

もちろん、給餌量の調整次第で子犬やシニア犬にも問題なく与えられますよ。

▼総合評価をチェックする
ナチュラルワンドッグフードの総合評価

最安値は?公式・楽天・Amazonで価格を調査

公式 楽天 Amazon
販売価格
(800g×1袋)
2,970円
送料 770円

ナチュラルワンは店頭販売されていない、通販限定の国産ドッグフードです。

また、楽天市場やAmazonといった通販サイトでは販売されておらず、公式サイトを通してのみ購入できます。
(※販売状況と販売価格は2024年6月に確認しました)

そして、通常価格は1袋(800g)2,970円+送料770円となっていますが、現在は定期コースのみの販売で、初回は1袋を33%オフの1,980円かつ送料無料で注文できます。

なお、定期コースと聞くと継続回数の縛りを連想するかもしれませんが、ナチュラルワンの定期コースには特に継続回数の縛りはないので、愛犬に合わないと感じた時には初回限りで解約することもできますよ。

公式サイトの定期コースについて

初回 2回目以降
販売価格 1,980円
(800g×1袋)
4,840円
(800g×2袋)
送料 無料 770円
※2セット以上で無料

定期コースの割引特典は初回だけでなく、2回目以降は2袋を18%オフの4,840円で購入できるようになっています。

また、2回目以降は770円の送料が発生するものの、2セット(4袋)以上まとめ買いすれば送料無料で注文できます。

先ほど触れた通り、定期コースには継続回数の縛りはありませんし、解約にあたっての解約金・違約金などの別途費用もかかりません。

ただ、定期コースの解約などの各種変更手続きについては、次回配送日の7日前までに行う必要があることには気をつけてくださいね。

ナチュラルワンドッグフードの総合評価

項目 詳細
原材料 4.5
成分 4.0
安全性 5.0
食いつき ※レビューが少ないため未評価
コスパ 3.0
総合評価 Aランク
(S〜Eの6段階評価)
価格/内容量 通常購入:2,970円/800g×1袋
定期初回:1,980円/800g×1袋(33%オフ)
定期購入:4,840円/800g×2袋(18%オフ)
※現在は定期コースのみの販売
※定期2回目以降は2袋以上のまとめ買いが条件
対応年齢 全年齢対応
原産国 日本
販売会社 petandco株式会社

当サイトのナチュラルワンドッグフードの総合評価はAランクです。

良質な生肉の割合が全体の約5割を占めていることに加えて、原材料そのものの香りや栄養素ができる限り損なわれないように、独自の低温加熱製法で手間ひまかけて調理されていることが魅力的です。

また、小麦グルテンフリーのレシピを採用していることや、動物性の油脂が吹きかけられないノンオイルコーティングのドライフードということも評価できます。

公式サイトでは継続回数の縛りがなく、割引価格で購入できる定期コースが導入されているので、まずは定期コースで1袋お試ししてみて、愛犬に合っているかを確認しながら定期コースを継続するか解約するかを検討するのがおすすめです。