マックアダムズドッグフードのパッケージ画像(表面1)

放し飼いチキン丸鶏を1袋(2kg)に2羽分も使っていることに加えて、原材料の香りと栄養が損なわれづらいオーブンベイク製法で作られているマックアダムズドッグフード。

小型犬でも食べやすい小さめの粒で、オーブンを使って低温でじっくりと調理されたフードはビスケットのようなカリカリとした食感になっています。

この記事ではそんなマックアダムズドッグフードの口コミ・評判、原材料と成分をもとに総合的な評価をしているので、ぜひあなたの愛犬のドッグフード選びの参考にしてみてください。

マックアダムズドッグフードの口コミ・評判

マックアダムズは日本で販売が開始されて間もないドッグフードということもあってか、調査時点ではこれといった口コミ・評判は見つかりませんでした。
(※口コミ・評判は2023年8月にツイッターとインスタグラムで調査を行いました)

マックアダムズの口コミ・評判は今後も定期的に調査しますが、現状は公式サイトに掲載されているレビューをもとに検証を行っていきます。

食いつきがいい

公式サイトに掲載されているレビューは、全て「食いつきがいい」という内容のものでした。

マックアダムズの食いつきがいい理由としてまず考えられるのは、放し飼いチキン丸鶏を1袋(2kg)に2羽分も使っており、動物性原材料の割合が全体の50%以上を占めていることです。

それに加えて、低温で優しく焼き上げるオーブンベイク製法で作られていることも関係していると考えられます。

オーブンベイク製法は手間ひまがかかる代わりに、原材料そのものの香りと栄養が損なわれづらいという大きなメリットがあるんですよ。

 

また、公式サイトには【94%が食いつきが良いと回答】、【87%が完食した!ほぼ完食したと回答】、といった調査結果も掲載されています。

これはオーナー53名に本商品を実食調査した結果とのことで、中々信頼できる結果のように感じますね。
(※2023年1月統計研究所調べ)

▼総合評価をチェックする
マックアダムズドッグフードの総合評価

マックアダムズのお試しサンプルについて

マックアダムズドッグフードのお試しサンプルの無料配布や有料販売はされていません。

そのため、マックアダムズをお試しするにも1袋2kgの本商品を最低1袋は購入する必要があります。

ただ、マックアダムズの公式サイトでは全額返金保証制度が設けられており、定期コースを利用した場合に限り、購入袋数や回数にかかわらず商品代金を全額返金してもらえます。
(※返送時の送料は購入者負担です)

 

また、開封済みの商品でも1袋までなら返品可能なことに加えて、定期コースには特に継続回数の縛りがないことも良心的と言えます。

このことから、マックアダムズをお試しするならまずは定期コースで1袋だけ注文してみて、万が一愛犬に食べてもらえなかった時には全額返金保証制度を活用するのがおすすめです。

マックアダムズドッグフードをお試ししてレビュー!

マックアダムズドッグフードのパッケージ画像(表面2)

実際に、マックアダムズドッグフードをお試ししてみました!

マックアダムズが到着後、さっそくダンボールを開けてみると・・・

マックアダムズドッグフードの同梱物

マックアダムズのほかに、販売会社レティシアンの月刊マガジンなどが同梱されていました。

その中でも特に目を引いたのが、“偏食診断BOOK”と”マックアダムズドッグフードの始め方”です。

マックアダムズドッグフードの偏食診断BOOK

前者の冊子はチェックリストの合計点数で愛犬の偏食の原因を探れるようになっており、偏食タイプ別にフードを食べてもらうためのアドバイスも書かれています。

マックアダムズドッグフードの始め方

後者についてはフードの切り替え方や給餌量の目安、最初のひと口を食べてもらう6つの方法が書かれており、愛犬のフードの切り替えに慣れていない方にも配慮されていると感じました。

マックアダムズドッグフードのパッケージ画像(裏面)

マックアダムズのパッケージの裏面には、日本語で商品情報が書かれたシールが貼られています。

原材料と成分の詳しいレビューは後ほどの項目でしていきますが、原材料一つ一つの名称が具体的に書かれているだけでなく、動物性原材料の割合まで補足されているのは好感が持てます。

マックアダムズドッグフードの中身

マックアダムズの袋を開封してまず思ったのは、かなり香りが強めなドライフードということです。

放し飼いチキン丸鶏が贅沢に使われていることに加えて、オーブンベイク製法で調理されていることもあってか特有の香りがあたりに漂い、これが食いつきのよさに繋がるのでしょうね。

マックアダムズドッグフードのジッパー画像

画像だと少し分かりにくいかもしれませんが、マックアダムズのパッケージ内側にはマジックテープタイプのジッパーが付いています。

このタイプのジッパーを採用しているフードはまだ少ないですが、マジックテープタイプはシングル(orダブル)ジッパーよりも開け閉めが簡単で、飼い主としては非常に助かるんですよね。

何度もジッパーを閉め直す手間がないので、サッとフードを取り出してサッと袋を閉められます。

マックアダムズドッグフードの盛り付け画像

マックアダムズをお皿に盛り付けてみるとこんな感じで、小ぶりで薄めの楕円形の粒になっています。

マックアダムズドッグフードの粒

こうやって手のひらに乗せてみると、よりサイズ感が分かりやすいと思います。

試しに何粒かをピックアップしてサイズを測ってみた結果・・・

マックアダムズドッグフードの粒の大きさ

直径は8mm前後といったところで、口が小さな小型犬にも食べやすそうなドライフードだと感じました。

マックアダムズドッグフードの原材料の評価

マックアダムズドッグフードの原材料一覧と成分表

原材料一覧
放し飼いチキン丸鶏50%、サツマイモ、タピオカ、エンドウ豆タンパク、チキンオイル3%、ビール酵母、チキングレイビー2%、エンドウ豆繊維、レンズ豆、サーモンオイル0.6%、セルロース、フラクトオリゴ糖、マンナンオリゴ糖、マリーゴールド、ユッカエキス、海藻、オレンジ、緑イ貝、カモミール、ニンジン、クランベリー、ローズマリー、ホウレンソウ、トマト、ラベンダー、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、銅、ヨウ素、セレン)、ビタミン類(E、A、D3)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)

ここからは、マックアダムズドッグフードの原材料を評価していきます。

放し飼いチキン丸鶏を贅沢に使用

マックアダムズの原材料の特徴としてまず挙げられるのは、放し飼いチキン丸鶏が贅沢に使われていることでしょう。

人用の食品レベルの良質な鶏肉がフード1袋(2kg)に2羽分も使われており、動物性原材料の割合は全体の50%以上を占めています。

それに加えて、動物性原材料だけでは摂り入れられない栄養を補うために、サツマイモや海藻、ニンジンやハーブ類などが配合されていることも見逃せません。

また、グレインフリー(穀物不使用)のレシピを採用しているだけでなく、肉類の中でアレルギーの原因になりやすい牛肉や、豆類の中でアレルギーの原因になりやすい大豆が使われておらず、食に敏感な愛犬にも対応しやすくなっています。

オーブンベイク製法で作られたドライフード

マックアダムズは、オーブンベイク製法で作られていることも大きな特徴です。

オーブンベイク製法は低温で時間をかけて調理する製法のことで、エクストルーダー製法という高温で調理される製法よりも手間ひまがかかる反面、【原材料そのもの香りと栄養が損なわれづらい】という強みがあります。

また、マックアダムズは小ぶりかつ薄めの粒で、口の小さな(超)小型犬でもサクサクと食べられるようになっています。

マックアダムズドッグフードの成分の評価

成分表
タンパク質 17.50%以上
脂質 11.50%以上
粗繊維 5.25%以下
灰分 9.56%以下
水分 9%以下
オメガ6脂肪酸 2.7%
オメガ3脂肪酸 0.4%
カルシウム 1.2%
リン 0.6%
エネルギー 361.5kcal/100g

原材料の次は、マックアダムズドッグフードの成分を評価していきます。

成犬・シニア犬向けのドライタイプのドッグフード

マックアダムズは、成犬・シニア犬向けのドライタイプのドッグフードです。

このことを踏まえて成分表に目を通してみると、マックアダムズの脂質は11.50%以上、カロリーは100gあたり361.5kcalと、一般的な全年齢対応の主食用ドライフードと比較すると、脂質とカロリーがやや控えめになっています。

そして、このような成分バランスのドライフードは、室内飼いで運動量がそれほど多くない成犬や、歳をとって活動量が落ちたシニア犬向け、と捉えることができます。

 

そのほかに注目したいのは、毛並み・毛艶に関わる成分であるオメガ6脂肪酸とオメガ3脂肪酸の含有量です。

2つの脂肪酸はどちらか一方だけではなくバランスよく摂り入れることが大切で、暫定的な見解ではあるものの、オメガ6脂肪酸とオメガ3脂肪酸のバランスは【5:1~10:1】くらいがいいのではないかと考えられています。

それに対して、マックアダムズの2つの脂肪酸のバランスは【6.75:1】ということで、理想的と考えられているバランス通りになっていることが分かりますね。

▼総合評価をチェックする
マックアダムズドッグフードの総合評価

マックアダムズドッグフードの給餌量

マックアダムズドッグフードの給餌量

体重 成犬
(1〜7歳)
シニア犬
(7歳〜)
1〜5kg 20〜88g 16〜70g
5〜10kg 88〜130g 70〜104g
10〜15kg 130〜185g 104〜148g
15〜20kg 185〜235g 148〜188g
20〜25kg 235〜280g 188〜224g
25〜30kg 280〜320g 224〜256g
30〜35kg 320〜350g 256〜280g

マックアダムズドッグフードの給餌量の目安は表の通りです。

ただ、この給餌量は“目安量”にすぎず、実際には体質や飼育環境によっても適量が変わってきます。

そのため、愛犬の体重や便の固さを確認しながら分量を調整するようにしてください。

最安値は?公式・楽天・Amazonで価格を調査

マックアダムズドッグフードのイメージ画像

公式 楽天 Amazon
販売価格
(2kg×1袋)
8,822円 9,702円
送料 880円 無料

マックアダムズドッグフードは、ペットショップやホームセンターなどでは店頭販売されていない通販限定のドッグフードです。
(※販売状況と販売価格は2023年12月に確認しました)

また、公式サイトとAmazon以外の通販サイトでは取り扱いはありません。

そして、公式サイトでは8,822円(1袋2kg)+送料880円で、Amazonでは送料無料の9,702円で販売されており、送料込みの総額で見れば公式サイトとAmazonで価格差はありません。

ただ、公式サイトでは定期コースが導入されており、定期コースを利用すると割引価格でマックアダムズを購入できるようになっています。

公式サイトの定期コースについて

マックアダムズの通常価格は8,822円となっていますが、定期コースを利用すると15%オフの7,498円で購入できます。

また、マックアダムズの定期コースはまとめ買い袋数(合計金額)に応じて割引率が変わります。

定期コースのまとめ買い袋数に応じた割引率と、割引後の1袋あたりの販売価格は以下の通りです。

袋数 割引率 販売価格
(1袋あたり)
1〜2袋 15%オフ 7,498円
3袋以上 20%オフ 7,057円

ちなみに、定期コースと聞くと継続回数の縛りを連想するかもしれませんが、マックアダムズの定期コースには特に継続回数の縛りはありません。

それだけでなく、定期コース利用時は全額返金保証制度の対象になり、購入袋数や回数にかかわらず商品代金を全額返金してもらえます。
(※返送時の送料は購入者負担です)

また、開封済みの商品でも1袋までは返送可能ということで、金銭的な負担を最小限に抑えて1袋2kgの本商品をお試しできます。

 

なお、袋数や配送周期の変更、休止・解約といった手続きについては、次回配送日の7日前までに行う必要があります。

定期コースで2袋以上まとめ買いすると送料と代引き手数料が無料になるので、継続して購入するなら配送周期を長めに設定して、期間内に食べられる分だけまとめ買いした方がお得です。

マックアダムズドッグフードの総合評価

項目 詳細
原材料 5.0
成分 3.0
安全性 5.0
食いつき 5.0
コスパ 2.5
総合評価 Aランク
(S〜Eの6段階評価)
通常購入時の価格 8,822円/2kg×1袋
定期購入時の価格
(1袋あたり)
1〜2袋:7,498円(15%オフ)
3袋以上:7,057円(20%オフ)
※合計金額に応じて割引率が変動
対応年齢 成犬・シニア犬
原産国 イギリス
販売会社 株式会社レティシアン

当サイトのマックアダムズドッグフードの総合評価はAランクです。

放し飼いチキン丸鶏を1袋(2kg)に2羽分も使っていることに加えて、原材料の香りと栄養が損なわれづらいオーブンベイク製法で作られていることが大きな魅力です。

また、穀物・牛肉・大豆不使用のレシピを採用していることも評価できますし、まとめ買いするほどお得な定期コースが導入されており、定期コース利用者を対象にした全額返金保証が設けられていることも良心的と言えます。

定期コースには継続回数の縛りもないので、マックアダムズをお試しするならまずは定期コースで1袋だけ注文してみて、万が一愛犬に食べてもらえなかった時には全額返金保証制度を活用するのがおすすめです。