無添加ドッグフード安心の口コミや評判は?レビューを調査・検証!

ドッグフード無添加安心本舗のオリジナルフードである無添加ドッグフード安心は、人工の酸化防止剤や着色料、香料・調味料といった添加物が一切使われていないことが大きな特徴です。

また、主原料として使われているのは人用の食品レベルの【牛/豚/鶏/馬/魚】といった生肉で、魚の風味がやや強めのドライフードになっています。

今回はそんな無添加ドッグフード安心の口コミ・評判を121件調査し、悪いレビューと良いレビューに分けて整理してみました!

そして、原材料と成分をもとに総合的な評価もしているので、ぜひあなたの愛犬のドッグフード選びの参考にしてみてください。

無添加ドッグフード安心の悪い口コミ・評判

無添加ドッグフード安心の悪い口コミ・評判は「継続して与えるには値段が高い」、「残念ながらあまり食べない」、「成分バランスで気になることがある」といった内容のレビューがあり、販売価格の高さを指摘するレビューが特に多い傾向にありました。

このような内容のレビューが目立った理由は、無添加ドッグフード安心には犬にとって必要のない人工添加物が一切使われていないことや、人用の食品レベルの原材料が使われていることが関係していると考えられます。

悪い口コミ・評判の内容別の件数は、

  • 値段が高い(16件)
  • 食いつきはいまいち(3件)
  • 成分バランスが気になる(1件)
  • 小粒で食べづらそう(1件)

という結果になっています。
(※口コミ・評判は2021年8月に楽天、ツイッター、インスタグラムで調査しました)

値段が高い

無添加ドッグフード安心の悪い口コミ・評判で一番多かったのは、「市販の国産ドッグフードと比較すると値段が高い」、「継続して与えるには値段が高い」といった内容のレビューでした。

実際、無添加ドッグフード安心の100gあたりの値段は約370円と、ホームセンターやペットショップでよく見かける激安フードとは実に10倍近くもの価格差があります。
(※1袋だけ購入した場合の販売価格を参考にしています)

もちろん値段が高いだけあって、犬にとって必要のない人工添加物が一切使われていなかったり、人用の食品レベルの原材料が使われているなどのこだわりがあります。

とは言え、どれだけ品質にこだわってフードを選んでも継続できなければ意味がないですし、現実的に無理なく購入できるかどうかということまで考えてお試しすることをおすすめします。

食いつきはいまいち

次に多かった悪い口コミ・評判は「残念ながらあまり食べない」、「我が家の犬の食いつきはいまいち」といった食いつきの悪さを指摘するレビューです。

食いつきのよさを評価する飼い主の声の方が圧倒的に多かったものの、どんな犬でも絶対に気に入ってくれる嗜好性の高いフードはまずありません。

無添加ドッグフード安心の食いつきが悪い原因として考えられるのは、食いつきをよくするための人工の香料・調味料が使われておらず、天然由来の原材料そのものの香りで風味が整えられていることです。

一般的には人工の香料・調味料で風味が整えられているフードの方が食いつきがいい傾向にあるので、それらの人工添加物が使われているフードを食べ慣れている犬にとっては、無添加ドッグフード安心の風味にあまり魅力を感じられない可能性はあります。

成分バランスが気になる

そのほかに見つかった悪い口コミ・評判は「成分バランスが気になる」といった内容のレビューで、具体的にはカロリーを気にする飼い主の声を確認できました。

無添加ドッグフード安心の100gあたりのカロリーは425kcalと、一般的な主食用ドライフードと比較するとかなり高カロリーです。

そのため、食欲旺盛で給餌量の調整が難しい成犬や、運動量が少ない成犬・シニア犬用フードとしてはおすすめしていません。

小粒で食べづらそう

悪い口コミ・評判の中には、「無添加ドッグフード安心は小粒で食べづらそう」というレビューもありました。

無添加ドッグフード安心は小粒サイズだけしか製造・販売されていないので、中型犬や大型犬にとっては食べづらそうと感じるかもしれません。

ただ、フードの形状の好みは犬それぞれで違いますし、粒の形状に関してのレビューはあまり参考にならない・・・というのが率直な感想です。

▼総合評価をチェックする
無添加ドッグフード安心の総合評価

無添加ドッグフード安心の良い口コミ・評判

無添加ドッグフード安心の良い口コミ・評判は「食いつきがいいお気に入りのフード」、「安心して与えることができるドッグフード」、「うちの犬には合っている」といった内容のレビューが多い傾向にありました。

このような内容のレビューが目立った理由は、無添加ドッグフード安心には【牛/豚/鶏/馬/魚】といった良質な生肉が主原料として使われていることや、犬にとって必要のない人工添加物が一切使われていないことが関係していると考えられます。

良い口コミ・評判の内容別の件数は、

  • 食いつきがいい(43件)
  • 原材料に安心感がある(26件)
  • うちの犬には合っている(19件)
  • 小粒で食べやすそう(7件)
  • 成分バランスがいい(5件)

という結果になっています。

食いつきがいい

無添加ドッグフード安心の口コミ・評判で一番多かったのは、「食いつきがいい」というレビューでした。

「あまり食べない」というレビューが3件だけだったのに対して、「食いつきがいい」というレビューが43件という割合を踏まえても、無添加ドッグフード安心は多くの犬に受け入れられている食いつきがいいフードと捉えてよさそうです。

正直なところ、人工の香料・調味料が使われていないにも関わらず、ここまで食いつきのよさを評価する飼い主の声が多かったことには驚きました。

無添加ドッグフード安心は魚の香りがやや強めのドライフードなので、魚風味のフードを食べ慣れている愛犬なら気に入ってくれる可能性は高いと思います。

原材料に安心感がある

次に多かった良い口コミ・評判は、「無添加ドッグフード安心は原材料に安心感がある」という内容のレビューです。

商品名から連想できる通り、無添加ドッグフード安心には犬にとって必要のない人工添加物が一切使われていません。

例えば、フードの酸化を抑えるための人工の酸化防止剤は使われていませんし、フードに色味をつけるための着色料も使われていません。

 

それだけでなく、ビタミンやミネラルなどの栄養素も天然の原材料から摂り入れられるよう設計されており、犬のことを考えて安全性にしっかりと配慮されたドッグフードと捉えることができます。

なお、国産原材料にはこだわっていないことからアメリカ産やカナダ産といった海外産の原材料も使われていますが、中国産原材料は一切使われていません。

うちの犬には合っている

そのほかに見つかった良い口コミ・評判は「うちの犬には合っている」といった内容のレビューで、「いい便が出るようになった」という飼い主の声が特に目立ちました。

この理由として考えられるのは、無添加ドッグフード安心は良質な5種類の生肉が主原料として使われている高タンパクなドライフードということです。

フードの販売価格が安くなるほど穀物の割合が増える傾向にありますが、犬は穀物に含まれている炭水化物の消化吸収が得意ではなく、穀物の割合が多い低タンパク・高炭水化物のフードは犬本来の食事内容に配慮されたフードとは言いづらいです。

 

また、人工の酸化防止剤や着色料がアレルギーの原因になることもあります。

このことから、切り替え前に与えていたフードの内容によっては、無添加ドッグフード安心に切り替えることで下痢や吐き戻しといった消化吸収が減る可能性はあります。

小粒で食べやすそう

「小粒で食べづらそう」という悪い口コミ・評判とは対照的に、「小粒で食べやすそう」というレビューも確認できました。

小粒のドライフードは(超)小型犬にとっては食べやすいサイズと言えますし、まだ体が小さな子犬や噛む力が弱くなったシニア犬用フードとしても向いています。

それに加えて、無添加ドッグフード安心は高タンパク・高カロリーという成分バランス上、育ち盛りでたくさんの栄養が必要な子犬用フードとしてぴったりです。

成分バランスがいい

良い口コミ・評判の中には「成分バランスがいい」というレビューもあり、そのほとんどが高カロリーなドライフードということを評価する飼い主の声でした。

先ほど触れた通り、高タンパク・高カロリーなフードは育ち盛りの子犬用フードとしてぴったりですし、食が細くてたくさんの量が食べられない成犬用フードとしてもおすすめです。

また、運動量が多い活発な成犬用フードとしても向いています。

無添加ドッグフード安心の口コミ・評判まとめ

無添加ドッグフード安心の悪い口コミ・評判は「継続して与えるには値段が高い」、「残念ながらあまり食べない」、「成分バランスで気になることがある」といった内容のレビューがあり、販売価格の高さを指摘するレビューが特に多い傾向にありました。

その一方で、無添加ドッグフード安心の良い口コミ・評判は「食いつきがいいお気に入りのフード」、「安心して与えることができるドッグフード」、「うちの犬には合っている」といった内容のレビューが多い傾向にありました。

このような内容のレビューが目立った理由は、無添加ドッグフード安心には【牛/豚/鶏/馬/魚】といった良質な生肉が主原料として使われていることや、犬にとって必要のない人工添加物が一切使われていないことが関係していると考えられます。

口コミ・評判一覧
  • 値段が高い
  • 食いつきはいまいち
  • 成分バランスが気になる
  • 小粒で食べづらそう
  • 食いつきがいい
  • 原材料に安心感がある
  • うちの犬には合っている
  • 小粒で食べやすそう
  • 成分バランスがいい

無添加ドッグフード安心のお試しサンプルについて

無添加ドッグフード安心には1袋50gのお試しサンプルがあり、公式通販サイトのドッグフード無添加安心本舗では無料で、楽天市場では110円で販売されています。
(※お試しサンプルの注文は1家族1回限りです)

ただ、数食分くらいの量だと愛犬に合っているかどうかをしっかりと判断することができません。

そのため、当サイトでははじめから1ヶ月くらいは様子見できるサイズ(量)を購入し、愛犬の食いつきと変化を時間をかけて確認することをおすすめしています。

無添加ドッグフード安心の原材料の評価

原材料一覧
生肉(、豚、鶏、馬、魚肉、牛レバー)、穀物(大麦、玄米、小麦、燕麦、はと麦)魚粉(鰹節、鰯煮干、発酵片口鰯)、サツマイモ、ジャガイモ、鶏がら、煎り練りゴマ、ひまわり油、キャノーラ油、脱脂大豆、ビール酵母、卵殻カルシウム、牛骨カルシウム、ホエイタンパク、脱脂粉乳、海藻粉末、糖蜜、リジン、メチオニン
※アレルギーの原因になりやすい原材料は赤色で記載

犬にとって必要のない人工添加物は不使用

無添加ドッグフード安心の原材料の大きな特徴として挙げられるのは、やはり犬にとって必要のない人工添加物が一切使われていないことでしょう。

BHA・BHT・エトキシキンといった人工の酸化防止剤が使われていないのはもちろん、フードの見た目を整えるための粘度調整剤や着色料も使われていません。

それに加えて人工の香料・調味料を使わず、天然由来の原材料そのものの香りで風味が整えられていることも評価できます。

このことから、思わず鼻をつまみたくなるような添加物特有の匂いはせず、魚の香りがやや強めのドライフードになっています。

良質な生肉が主原料のドライフード

無添加ドッグフード安心には、【牛/豚/鶏/馬/魚肉/牛レバー】といった良質な生肉が主原料として使われていることも見逃せません。

グルテンフリー・グレインフリーのレシピは採用していないものの、肉類が主原料として使われている無添加ドッグフード安心は、肉食傾向の雑食である犬本来の食事内容に近いフードと言えます。

ただ、複数のタンパク源が使われていることから、愛犬の体質によっては合わない可能性はあります。

 

もし食に敏感でお腹が弱い愛犬に無添加ドッグフード安心を与えようと考えているなら、タンパク源の種類に注目して購入を検討するといいでしょう。

それと、肉類の占める割合が全体のどのくらいなのかが気になるところです。

▼総合評価をチェックする
無添加ドッグフード安心の総合評価

無添加ドッグフード安心の成分の評価

成分表
粗タンパク質 30%以上
粗脂肪 13%以上
粗繊維 4.0%以下
水分 8.0%以下
エネルギー 425kcal/100g

原材料の次は、無添加ドッグフード安心の成分を評価していきます。

タンパク質・脂質・カロリーのバランス

無添加ドッグフード安心のタンパク質は30%、脂質は13%、100gあたりのカロリーは425kcalと、脂質は標準的で高タンパク・高カロリーなドライフードになっています。

こういった成分バランス上、育ち盛りでたくさんの栄養が必要な子犬や運動量が多い活発な成犬、食が細くてたくさんの量が食べられない成犬用フードとしてぴったりです。

その一方で、食欲旺盛で給餌量の調整が難しい成犬や、歳をとって運動量が落ちたシニア犬用フードとしては向いていません。

なお、高カロリーなフードは室内飼いで運動量が少ない成犬用フードとしては積極的におすすめしていませんが、給餌量の調整がきちんとできるなら問題なく与えることができますよ。

無添加ドッグフード安心の給餌量

理想体重 1日あたりの給餌量
1kg 10g
2kg 20g
5kg 50g
10kg 100g
20kg 160g
30kg 210g
40kg 240g

無添加ドッグフード安心の1日あたりの給餌量の目安は表の通りです。

ただし、この給餌量はあくまで“目安”でしかなく、実際には愛犬の体質や飼育環境によって適量が変わってきます。

そのため、愛犬の体重や便の固さを確認しながら分量を調整するようにしてください。

▼総合評価をチェックする
無添加ドッグフード安心の総合評価

最安値は?公式・楽天・Amazonで価格を調査

内容量 公式 楽天 Amazon
500g×1袋 1,870円 1,870円
500g×15袋 18,225円 20,476円
500g×30袋 33,660円 37,587円

公式通販サイトのドッグフード無添加安心本舗と楽天市場、Amazonで無添加ドッグフード安心の販売状況を調査してみたところ、Amazonで販売されていませんでした。
(※販売状況と販売価格は2022年10月に確認しました)

そして、1袋(500g)の最安値は公式サイトも楽天も変わらず、15袋以上まとめ買いした場合は公式サイトが最安値という結果になりました!

なお、公式サイトでは卸売り制度が導入されており、まとめ買いするほど割引率が高くなっていきます。

まとめ買い袋数別の1袋あたりの販売価格と合計金額、割引率は表の通りです。

袋数 1袋あたり 合計価格 割引率
1〜14袋 1,870円 1,870〜26,180円 割引なし
15袋以上 1,215円 18,225円〜 35%オフ
30袋以上 1,122円 33,660円〜 40%オフ
60袋以上 1,028円 61,680円〜 45%オフ
120袋以上 1,009円 121,080円〜 46%オフ
240袋以上 991円 237,840円〜 47%オフ

未開封の賞味期限は製造日から約1年と日持ちしますし、継続して愛犬に無添加ドッグフード安心を与えていくなら、公式サイトで15袋以上まとめ買いした方がお得です。

無添加ドッグフード安心の総合評価

項目 詳細
原材料 3.5
成分 4.0
安全性 5.0
食いつき 5.0
コスパ 1.5
総合評価 Bランク
(S〜Eの6段階評価)
価格/内容量
(調査時点の最安値)
1,870円/500g×1袋
18,225円/500g×15袋
33,660円/500g×30袋
※2022年10月に公式サイト・楽天で確認
対応年齢 全年齢対応
原産国 日本
販売会社 株式会社シャイニング

当サイトの無添加ドッグフード安心の総合評価はBランクです。

犬にとって必要のない人工添加物が一切使われておらず、人用の食品レベルの原材料が使われていることが魅力的です。

複数のタンパク源が含まれていることから、食に敏感でお腹が弱い愛犬には合わない可能性はあるものの、「食いつきがいい」という口コミ・評判が非常に多かったことも評価できます。

ただ、決して安いとは言えない販売価格の国産ドッグフードなので、現実的に無理なく継続購入できるかどうかということまで考えてお試しすることをおすすめします。